ファッション

価値が落ちないロレックス、それはデイトジャスト。2022年の相場と高騰モデルを解説

2022年1月7日

右肩上がりを続けてきたロレックス相場。「ずっと価値が落ちない」「買った時に高く売れる」などと言った、資産価値やリセールバリューを大きな購買動機とする傾向は、このロレックス相場がきっかけを作ったと言っていいでしょう。

もっとも、相場は水物。いくらロレックスと言えど、ずっと上昇し続けてきたわけではありません。例えば2019年の6月~9月、あるいは2020年の4月~5月初頭にかけて大きく値下がりしたものです。

こういった相場アップダウンの主役は、だいたいデイトナやサブマリーナといったスポーツロレックスでした。

【人気商品】ロレックス デイトナ 40MM m116515ln-0019 偽物

18 ct エバーローズゴールドのオイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナは、アイボリーダイアルとオイスターフレックスブレスレットを備え、ブラック セラクロムタキメーターベゼルが特徴的である。
このクロノグラフは、我慢強いレースドライバーの究極の計時ツールとなるようにデザインされた。コスモグラフ デイトナは、誕生から50年以上経ってもなお、スポーツクロノグラフにおける比類なき存在として君臨し、時間を超越し続けている。

2022AW 限定希少!ロレックス サブマリーナーデイト 偽物 126613LB

2022年発表の新世代モデル【126613LB オイスターパーペチュアル サブマリーナーデイト】。
ケースサイズを1mmアップの41mmに設定し、逆回転防止ベゼルには耐久性に優れたセラクロムベゼルインサートを備えます。
また、前モデルのがっしりとしたラグは、強靭性は残したままスマートなデザインに変更されました。
インデックスと針に塗布されたクロマライト・ディスプレイは、暗闇の深海においても高い視認性が確保されます。
ムーブメントには耐衝撃性に優れたブルーパラクロム・ヘアスプリングを備えた70時間パワーリザーブの自社製自動巻きキャリバー3235を搭載。

【関連記事】:https://shoping711.blogfree.net

No Comments

  • Reply 私が初めて買った腕時計 2022年1月13日 at pm6:33

    その時計を振り返ることで、私は昔の自分、そして今の自分を知ることができた。ロレックスすべての時計には、何かしらのストーリーがあるのではないだろうか。たとえそれが、自分以外の誰かにとっては何の意味もないものであっても。私はそう思っている。

  • Reply オメガのスピードマスター 2022年1月13日 at pm10:50

    オメガは多くのスピードマスターを幅広い価格帯で製造している。

  • Reply ハリーウィンストンアイコン 2022年1月14日 at am3:07

    コロナによって世界もライフスタイルも変化するなかで迎えた2022年。パートナーとして選ぶなら、強い力を秘め、永遠の輝きを放つダイヤモンドをあしらったジュエリーがおすすめです。

  • Reply ロレックス デイトナとは? 2022年1月14日 at am8:56

    ロレックス デイトナの正式名称は「オイスターパーペチュアル コスモグラフ デイトナ」です。

  • Reply 最新の組み合わせ 2022年1月14日 at pm11:45

    新作情報をご紹介。海外セレブやモデルのスナップ写真も掲載。気になるセレブの愛用品をチェック

  • Reply 人気誕生日プレゼントランキング 2022年1月14日 at pm11:49

    カルチャーなどライフスタイルに関する最新ニュースや取材レポートなどをスピーディに配信しています。

  • 最新の組み合わせ へ返信する Cancel Reply